読書

読書の効果は実感しにくい?効果を感じやすい読書法と読書の効果10選!

悩む男性
読書をしたら、何か生活にプラスになることってあるのかな?
読書の効果ってどんな時に実感できるのかな?

読書には多くのメリットがあるという話を耳にしたことがある方は多いはずです。

しかし、実際にどんな時に効果を実感できるのか、なかなかわからないこともあるのではないでしょうか。

読書の効果を実感できないと、読書をすることをやめてしまうことにもなりかねません。

そこで今回は、本を読むことで実感できる10個の効果と、効果を実感するための読書方法についてご紹介します!

実感できる読書の効果10選


読書の効果は、すぐに現れることは少ないかもしれません。

しかし、ある程度の期間読書を続け、多くの本に触れることで効果を実感できるようになります!

実感できる読書の効果①知識が増えた

読書を始めて、まず実感できるのが知識が増えたということです。

様々なジャンルや作者の本を読むことで、より広く、より深く知識を手に入れることができます。

それぞれの知識を持っているだけでは、あまり知識が増えた実感がわきにくいかもしれませんが、確実に頭の中の引き出しは増えているのです!

私は、初対面の方と話をするのが得意ではありませんでしたが、相手の興味にあわせて話を広げられるようになった時、読書の効果を実感しました!

また、自分が得た知識同士が組み合わさることで新しいアイデアが浮かぶことが増え、知識を応用する力も身についたと実感しています。

実感できる読書の効果②語彙力が増した

読書をすると、難しい漢字や表現と出会うことがあります。

その際、読み方や意味を調べることで、語彙力が増していきます。

言葉にしづらい抽象的な気持ちやイメージを言語化できるようになるので、コミュニケーションや面接の場面で効果を実感することができますよ!

実感できる読書の効果③論理的思考が身についた

論理的思考とは、物事を整理し、筋の通った提案や手順を考える思考のことを言います。

読書では、文字だけの情報から理解する必要があるため、自然と自分の頭の中で物事を整理していき、論理的思考を身に付けることができます。

論理的思考に基づいて話をすると、話の説得力に大きな違いが出ます!

特に、ビジネスシーンで大きな役割を果たし、周りから信頼されるようになっていくことから効果を実感できます。

実感できる読書の効果④物事の見方が変わった

読書により知識が増えると、物事をあらゆる角度から見るようになり、今までは気付かなかった物事の本質を捉えることができます。

人に対しては、自然と相手のことを理解しようとするので共感力があがり、相談にのるのが得意になります。

また、自分のことを客観的に広い視野でみることができるようになるので、就活での自己分析でも効果を実感できるでしょう。

実感できる読書の効果⑤ストレスがたまらなくなった

良い日もあれば、悪い日もあるのが日常です。

ストレスを感じた日には、好きなジャンルの本を読むことで心が落ち着くのを感じます!

なにげない本の一文が心に響き、精神的に強くなれることもありますし、くだらない文章に笑い、ストレスが吹き飛ぶこともあります。

実感できる読書の効果⑥本を読むスピードがあがった


読書が苦手な方は、1冊読み切るのにすごく時間がかかってしまうかもしれません。

しかし、最初は数ページでも、数分からでもいいので読書を続けてみましょう。

段々と読書をすることに慣れれば、本を読むスピードが上がるのを実感できるはずです!

スピードが上がれば、同じ時間でたくさんの本が読めるようになり、新しい知識を豊富に得ることができます。

その頃には、読書に対する苦手意識もなくなっていますよ。

実感できる読書の効果⑦時間を大切にするようになった

読書をするには、ある程度の時間が必要です。

忙しい日常の中から読書のための時間を生み出さなければなりません

そのため、物事を効率よく進める手段を考えたり、無駄にしている時間がないか考えるようになります。

オーディオブックをお風呂に入りながら聴くなど、時間を大切にするようになります!

Amazonオーディオブックとは?料金や評判 厳選6冊おすすめの本を紹介←オーディオブックについては、こちらの記事で詳しくまとめています。

実感できる読書の効果⑧集中力が増した

読書をしていると、いつの間にか時間が経っていることがありますよね。

読書は「文字を読む」ことだけに意識を向けるので、集中力を高めるトレーニングになります。

仕事に長時間集中し、生産性の高い仕事ができるようになったら、それは読書の効果かもしれません。

実感できる読書の効果⑨興味の幅が広がった

ビジネス書や自己啓発本、小説や絵本など、本には様々な種類があります。

手に取る本次第で、簡単に色々な世界に飛び込むことができるのが読書の魅力です。

今まで興味のなかったことでも、本に出てくると好奇心が湧き、もっと知りたくなることはありませんか?

読書によって興味の幅が広がると、自分の新たな一面を見つけることもできるでしょう!

実感できる読書の効果⑩仕事や収入アップにつながる

世の中には、ビジネスのノウハウを学べる本がたくさんあります!

学んだことを仕事に活かしたり、副業を始めるきっかけにすれば、いずれ収入アップにつながることでしょう!

成功者たちが書いた本は、最高の参考書です。

読書効果を実感するための方法


ただ普通に本を読むだけでは、効果があったと実感するまでに時間がかかってしまいます。

せっかく読書を始めたのに、効果を実感できる前にやめてしまってはもったいない!

そこで、読書の効果を実感しやすくなる読書の方法を3つご紹介します。

方法①目的を持って読む

例えば、100m先まで行くとき、ただ走るよりも、誰かと競争して勝ちたいと思って走る方が速く走れますよね。

読書も同じです。

目的を持って読書をする方が、本の内容が頭に深く入ってきます。

同じノウハウ本を読むのでも、これから新しく始める上で情報が欲しいのか、今より良くする方法が知りたいのかという目的の違いで、得られる情報も変わってきます。

自分がこの本で何を得たいのか、目的を持って読むことで、より自分の成長につながります!

方法②メモを取りながら読む

本を読みながら、役に立ったこと、知らなかったこと、心に残ったことなど、簡単なメモに残してみましょう。

そのメモは、多くの知識がつまった自分だけの参考書になります。

本の内容を忘れてしまっても、メモを読み返し反復して学ぶことで、より深くインプットされます。

方法③アウトプットする

自己成長するためには、インプット:アウトプット=3:7の割合が黄金比率であると言われています。

本を読むことはインプットであり、それだけでは、効果を実感することはできません。

得た知識を使ってみて初めて、効果を実感できるとともに、自分に定着していきます。

読書を継続して効果を実感しよう!


読書を続けていれば、日常生活やビジネスの中で様々な効果を実感することができます。

無意識に効果が現れていることもありますが、インプットしたことをアウトプットしてみることで、より効果を実感しやすくなります。

読書の効果は、自己成長につながるものばかりです。

自己投資として読書を続け、自分のこれからを豊かにしていきましょう!

あわせて読みたい

よく読まれている記事

1

Amazonオーディオブックは本を耳で楽しむことができる本の朗読サービスです。 手を使わないのでスマホや本を出すことすら厳しい満員電車の中や、食器を洗っているときなどに大活躍します。 実際、通勤時間に ...

2

オーディオブックは本の内容を音声で聴くことができるため、通勤中や家事の最中に読書ができる時間を有効活用できます。 「聴き放題ができるオーディオブックが少ない」 「一冊ずつ買ってたら高くなるんじゃないの ...

3

悩む男性オーディオブックってよく耳にするけど、本を聴くのってどうなんだろう? 読書と言うと「本を読む」ことをイメージされる方が多いと思いますが、最近では、「本を聴く」ことができるオーディオブックが広ま ...

-読書

© 2021 BookMuG Powered by AFFINGER5